JA高知はた  
JA高知はた
トップページ JA高知はた概要 事業内容 店舗情報 ATM・SS一覧 広報はた日和 リンク集 お問い合わせメール
 
   


JA高知はた 組織図

 JA高知はたは、平成10年4月1日 当時の3市7町村の12農協(11総合農協と1畜産農協)が合併して誕生した高知県下でも最大規模の総合農協として現在に至っています。
 管内は高知県西部に位置し、海岸部では冬季温暖な気候を生かし野菜、花き、柑橘、四万十流域を中心とした平野部では水稲、野菜、葉タバコ、急峻な地形の山間部では露地野菜、特産果樹、水稲が栽培されています。
 代表的な生産品目としては、水稲では早場米の「コシヒカリ」野菜ではミョウガ、きゅうり、オクラ、シシトウ、なばな、なす等、花きでは かすみ草、スプレー菊等果樹は文旦(ぶんたん)、イチゴなどがあげられ海岸部、平野部、山間部の気候を生かした多種類の品目が作られています。
 管内には、全国に知られる清流四万十川が流れ、海・山・川と自然あふれる環境の中で農業と地域社会に根ざした農協を目指して活動しています。
 また、平成20年6月より従来の理事会制度を改め経営管理委員会を導入することで機動的な業務執行体制の強化を図り農業と地域社会に根ざした「10年後も元気なJA」を目指して活動して行きます。
 1.名称
  高知はた農業協同組合(JA高知はた)
 〒787-0012
 高知県四万十市右山五月町7−40
  Tel:0880-34-5555 Fax:0880-34-5549 mail
   
 2.経営管理委員会会長    宇都宮 恵一 (うつのみや けいいち)
   
 3.代表理事理事長       長尾  理夫 (ながお みちお)
   
 4.組合員数
 
正組合員数: 9,320人
准組合員数: 7,803人
役  員: 25人
職  員: 432人
  平成29年3月末時点
   
 
JA高知はたの経営理念
 ○ 運営 「組合員と地域に必要とされるJAを目指します」
 ○ 経営 「事業改革を断行し健全経営を目指します」

以上の経営理念に基づき、幡多地区内の3ブロック体制を構築し、各ブロックに統括常務を配置することで、地域農業の振興を基本に、役職員の意識改革、専門性の強化を図りながら、組合員さんと地域の皆さんに信頼されるJAを目指し、今後とも役職員が一丸となって取組む所存ですので皆さまのより一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
   
シンボルマーク
幡多地区の11の総合農協が輪となり連携し共に発展している様子を表現しています。
全体の形と色は情熱を持ちながら未来への広がりを象徴しています。
   
 
 
>>> 詳しくはこちら
>>> 詳しくはこちら
>>> 詳しくはこちら
   「安全・安心ですべてにやさしい農産物の生産供給の確立と豊かな生活をめざして農業経営の安定と生産技術の向上、農薬の適正使用や生産履歴記帳運動など、行政と連携して活動しています。
 また、「心豊かな地域づくり活動」を実践すべく、次世代から高齢者までの安心して暮らせる社会を目指し、地域農業への関心を更に深めてもらえる活動の展開を行っています。
   農家組合員の生産した農産物をJAを通じて出荷・販売する事業です。 食の安全性について関心が高まる中、市場や消費者から信頼される農産物を提供しています。
 「食の安全・安心の確保」をより一層強めるために「信頼される産地づくり」に取り組んでいます。
  JA高知はた 旅行センター
 農協観光の旅行取次をしております。
 旅行券・列車・バス・船・旅館・ホテル等あらゆる旅行のご相談を承ります。 プラン作りからお泊りの手配まで、国内外をとわず旅のことならすべておまかせ下さい。
個人情報の取り扱いについて>>> 詳しくはこちら
   

もどる Copyright JA高知はた All Rights Reserved.